接待で喜ばれる鉄板焼き

6 8月

接待で喜ばれる鉄板焼き

相手を落すための接待で使いたい

接待は取引先同士が楽しく飲み交わす場所ではなく、社運を賭けた大事な商談の場でもあります。
取引先に喜んでもらえるような飲食店を探し、美味しい料理とお酒を振舞いながら、上手に商談を持ちかけ、見事に成功させないといけないです。
商談でよく使用されるのが、懐石料理・フランス料理など割と敷居が高い飲食店が多いです。
でも中には懐石やフレンチが少々苦手という意見もあります。
相手を落したいけれども、どのような相手でもOKと言われる飲食店の選び方がわからないと悩んでいる人は、鉄板料理屋さんがお勧めです。

鉄板焼きに好き嫌いはない

鉄板料理でお食事をしませんか?とお誘いすると大概の人は承諾します。
鉄板料理屋では、ステーキだけではなくエビやホタテなどの魚介類や野菜など幅広い食材を選ぶことができます。
またサラダやガーリックライスなどの美味しいサイドメニューも充実しているので、多少好き嫌いがある方でも何か美味しいものを頂くことができます。
また味付けにおいても基本的に塩コショウがベースですので、どのような方でも受け入れやすい料理になっています。
お店によっては、鉄板焼きに合う美味しいワインや日本酒などを揃えているので、美味しいお酒と鉄板焼きのおかげで間違いなく接待は持ち上がります。

パフォーマンスのおかげで商談成立

鉄板焼きは味だけではなく、パフォーマンスを目の前で楽しむことができます。
目の前でシェフが鉄板を使って美味しいお肉を華麗に焼きながら、素晴らしいナイフパフォーマンスを見せてくれると取引相手は圧倒されます。
このパフォーマンスによって、仕事の話以外の話題で大いに盛り上がります。
パフォーマンスのおかげで、仕事の場からエンターテイメントの場に変えることができ、商談はとんとん拍子で進んでいくことができそうです。
鉄板焼き屋を選ぶ際は、少し高級感が漂っているお店の方が好まれます。
高級なお店で接待をされると、取引先側としても自分の会社は大事な取引先として扱われているのだなという気持ちになります。
鉄板焼き屋さんでの商談は終始仕事の話をしていると煮詰まってしまいますので、シェフのパフォーマンスをくわえることで、場を一気に和ませることができます。
お店選びをする際は、パフォーマンスを行ってくれるお店を中心に探してみることです。
シメに美味しいお肉や魚介などのエキスが詰まったガーリックライスを食べさせることで、商談成立が見えてきます。
ここぞという商談には、最高の鉄板焼き屋さんへ連れて行くと成功する可能性が高いです。