こんなのもあった!ステーキ以外の鉄板焼きメニューエトセトラ

22 8月

こんなのもあった!ステーキ以外の鉄板焼きメニューエトセトラ

肉以外のステーキを楽しむ!

鉄板焼きと言えば肉のステーキというイメージがあるかもしれませんが、ステーキは何も肉だけではありません。
肉以外の食材でも美味しいステーキ料理がたくさんあるのです。
まずひとつめが、こんにゃくステーキです。
こんにゃくは鉄板焼きのお店でもよく使われる具材のひとつですが、こんにゃくを鉄板に載せるとポンポン音を出しながら鉄板の上で踊ります。


このこんにゃくの姿がまた、なんだか可愛くて楽しめるのです。
こんにゃくステーキはポン酢や田楽味噌でいただきます。
お好みで七味とうがらしをかけても美味しいでしょう。
次に挙げる食材は豆腐です。
こんがり薄く周りに焼き目が付いて中は柔らかい豆腐ステーキは、お年寄りの方にも人気のメニューです。
こだわりの塩をかけたり、ポン酢などでいただきます。
生姜の薬味とも合う一品です。
豆腐は厚揚げ豆腐を使っても良いでしょう。
そのほかにも、大根ステーキやお餅のステーキなど、意外と何でも鉄板で焼くと美味しいのです。

お好み焼きや焼きそばメニューも!

鉄板焼きのステーキ以外のメニューとしては、お好み焼きや焼きそばもよく見られます。
焼きそばはステーキ料理の締めに出てくるお店もあり、ソース味よりも醤油味でさっぱりといただくことが多いでしょう。
お好み焼きは山芋やキャベツ、卵を混ぜた生地の上に、豚肉やエビなどの魚貝類を載せて焼きます。
祖生とはこんがりして中はふわふわのお好み焼きは、子供から高齢者までファンが多いメニューです。
焼きそばやお好み焼きは、余った残り野菜を使って作ることができて便利な料理でもあります。

ガーリックを使った料理が美味しい!

鉄板焼きの料理では、ガーリックを使ったものが風味も良くて食欲が増します。
ガーリックはスタミナが付いて疲労回復にもなる食材で、疲れ気味のときにおすすめです。
例えばガーリックスライスとバターで白ご飯を炒めたガーリックライスやタコライスなども、人気メニューです。
鉄板の上でごはんを炒めると、パリッと焦げた部分もできて、それがまたやみつきになります。
スタミナ料理でもあるガーリックライスで、元気になれそうです。
またたっぷりガーリックが入った野菜炒めも、ヘルシーでいくらでも野菜が食べれて、野菜不足のときにはもってこいのメニューです。
ピーマンや玉ねぎ、もやしやニンジンやキャベツなど、どんな野菜でもガーリックと合います。
キノコ類を入れても良いでしょう。
仕上げはポン酢で味を調えて、さっぱりといただきます。
疲れが溜まっているときは、思い切って厚切りガーリックステーキをいただいてみるのも良いかもしれません。